忍者の故郷 伊賀市&甲賀市

子供と忍者体験

「忍たま乱太郎」、「忍者はっとり君」など、いつの時代も子供たちは忍者が大好きですよね。

そんな子供たちに本物の忍者体験をさせてあげませんか?

実は隣町 伊賀の里と甲賀の里

伊賀流忍者発祥の地の三重県伊賀市と、甲賀流忍者発祥の地の滋賀県甲賀市は、今では県こそ違いますが、山を挟んで隣町の関係にあります。

どちらも京都東ICから車で一時間くらい、吹田ICから1時間半ほど、名古屋ICから2時間ほどの距離です。(電車でのアクセスはよくありません)

伊賀と甲賀の間の地図

忍者のイメージといえば、山の中を「シタタタッ!」と走ったり、敵対する伊賀と甲賀の忍者が中間の沢のほとりで落ち合って恋に落ちる、なんてシーンが思い浮かびますよね。

現在でも、伊賀市・甲賀市には、大自然が残っています。山に囲まれたのどかな田園風景が広がる、かなりの田舎町。
特に伊賀から甲賀へ移動する道中や、甲賀市内は、「昔忍者がココにいた」ということを納得してしまうくらいの、山並みとのどかさを体感できますよ。

山の中の甲賀流忍術村

忍者体験のできるアトラクションは他にもありますが、「本当にココに忍者が住んでいたのかなぁ」「昔この山で修業したのかなぁ」なんて思いながら忍者の体験をできるのは、ココ忍者の故郷である伊賀と甲賀だけです。

是非お子様と一緒に、伊賀&甲賀観光へ出かけてください!
伊賀&甲賀観光のアドバイスは、「伊賀・甲賀へ旅行するならこんなプランはいかが?」で詳しく記載しています。ご参考まで。

伊賀市内・甲賀市内の、忍者関連施設

伊賀市内・甲賀市内には、忍者の関連施設があります。
その中でも、年間を通じて子供が忍者に触れたり遊んだりできる施設は、以下の三か所(伊賀市内に1か所、甲賀市内に2か所)です。

①伊賀流忍者博物館(三重県伊賀市)

伊賀流忍者博物館内忍者屋敷

忍者屋敷・忍者伝承館・忍者体験館・忍者ショーが一度に集められた施設。忍者の総合ミュージアムといったところです。
いろいろと面白い仕掛けが満載で見応えはあるのですが、子供たちが実際に体験できないのが残念。
忍者ショーは大迫力で必見です。

②甲賀流忍術屋敷(滋賀県甲賀市)

甲賀流忍術屋敷(忍者屋敷)

甲賀の里にある「甲賀流忍術屋敷」。甲賀武士53家の筆頭、望月出雲守の住宅として元禄年間(1688~1703)に建築された本物の忍者屋敷です。
ホントにこんな場所にあったんだろうな、と思っちゃうくらい周りの民家に紛れてポツンと建っています。ホントに普通なところが忍者屋敷としてリアルです。
実際に抜け穴を通ったり、隠し梯子を登ったりできるので、子供はとても楽しいです。

③甲賀の里 忍術村(滋賀県甲賀市)

水雲の術・甲賀忍術村

実際に山を走りながら忍者修行ができる「甲賀の里忍術村」。水くもの術、手裏剣道場など、子供が目を光らせて飛びつく修行がたくさんです。
実在した甲賀忍者の子孫である「藤林家」の旧家屋を移築した忍者屋敷もあり、こちらも穴を抜けたり、二階に登れたりとかなり楽しい体験ができます。
「え?ここ?」と思っちゃう程レトロな感じがいかにも忍者っぽい(笑)。

その他臨時の施設では、伊賀市で毎年行われる『忍者フェスタ』期間内に市内に数か所出現する「まちかど道場」や、伊賀市内に土日祝のみオープンする「忍びの館」などがあります。

このほか、伊賀市内・甲賀市内には、忍者にまつわる寺社や史跡が残っています。
詳しくはこちらからご覧ください。

>>伊賀市内・忍者関連施設ページ
>>甲賀市内・忍者関連施設ページ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ